CATEGORY

SDGs

>包丁のためのまな板「Boku」

包丁のためのまな板「Boku」

切る、置く、飾る
思いのままにそれぞれのカタチ。

Bokuのまな板で使われてい「朴(ほお)」は、まな板の御三家のひとつで、魚などを置いたときの安定性が高いのが特徴です。木質が柔らかくきめ細かなため、弾力が高く均一で包丁に優しくプロフェッショナルの現場でもよく採用されています。

CTR IMG